カテゴリ:日本酒テイスティング記録 > 石川

若手の蔵元六代目が杜氏として新たな可能性を追加しているシリーズ。こちらは、まだ名前も付いていない石川の新しい酒米で仕込んだというもの。香りふぉー。面白い。複雑な印象。厚みがあって、かつ洗練されてる。完熟フルーツと、ソリッドなミネラル感と透明感。フルーツの ...

野口尚彦研究所。居酒屋さんでは何度か飲んでいますが、瓶で買って飲むのは初。 購入したのは先日のディオニーさんの試飲会で訪れた大阪のワインショップ。 色味 ほんのり黄色味がかってるか。 けっこうクリアな透明感。 香り 熟したフルーツと、やや熟したボディ感のある酸 ...

↑このページのトップヘ