うちの子です。
当店で取り扱っている奈良県外の銘柄の中でも特に古くからのお付き合いです。

酒質もたいへんにレベルが高く、この銘柄ならではのジューシー&ミネラルな世界観は他にないものです。
新酒、季節酒が出れば必ず買う方も。
かくいうわたくしも土佐しらぎくは個人的に大のお気に入り。

この「ぼっちり」は蔵のお手頃な定番酒。
しかしお手頃とはいえ酒質はキッチリ。昨年度のSAKE competitionでシルバーを受賞しています。
IMG_7041
常温でいただきましょう。
香り
凛としてるなー。いかにもしらぎくらしい香りの出かた。
粒の大きめのミネラルとお餅のもっちりとした香り。
ミネラルが程よくキリッと締まった印象。
ほのかにラフランスの香りがあり、みずみずしいフルーツの印象も。

味わい
もっちりとしたお米の旨みがふっくらと広がりつつ、ミネラル感を伴った酸が程よく締まりを与えて伸びてゆく。
お餅のような旨みがまろやかで、ミネラル感からくる塩気はしっかりと後半からアフターに感じる。
最後の余韻は、なんというかお醤油を舐めたくなるような旨みと塩気。このお米の旨みを思わすもっちり感と塩気が魚を合わせた時にバツグンの相性をもたらします。

お鍋と共に愉しんでみましたが、脂のノリが良いお魚とは特に最高の相性でした。